一ノ瀬響


1972年生まれ。東京芸術大学在学中に現代音楽の作曲家として活動をはじめる。独自の豊穣なエレクトロニックミュージックにより、これまでに「よろこびの機械」(current)、『Lantano』(cubicmusic)の2枚のソロアルバムを発表。ノイズからメロディーまで、多層に渡る音の素材を鮮やかなまでに「音楽」へと昇華させ、日本はもとよりヨーロッパをはじめ海外でも高い評価を受けている。
ソロ活動と並行し、プロデューサー/作曲家/サウンドデザイナーとして、レコーディング/デザイン/アートのプロジェクトに幅広く参加し、多方面より活動が期待されている。

受賞

1992年
神奈川芸術祭作曲コンクール入賞
1993年
遊名古屋文化復興賞入選
1994年
安宅賞受賞
2002年
CM「鯨・イマジネーション」カンヌ国際CMフェスティバルブロンズ賞

主なコンサート

2002年2月
『よろこびの機械』リリース記念ライブ@アップリンクファクトリー/東京
2003年11月
Seigen Ono Plus@Comme des Garcons Osaka/大阪
2005年1月
『Lantano in concert』@superdeluxe

主な展示作品

2000年
『Cyber Seed』(サウンドデザイン)@Sony Explora Science/北京
2001年
『Shadow Rays』(サウンドデザイン)@感覚ミュージアム/大阪
2001年
『fragile#1』(マルチチャンネルサウンドインスタレーション)@余平の家/東京
2003年
『A DAY』未来旅行展(サウンドデザイン)@科学未来展/大阪
2004年
『Clouds』In the TUbe展(サウンドデザイン)@みなとみらい駅/横浜
2004年
『うごくつみき』(サウンドデザイン/プログラミング)@ワンダーミュージアム/沖縄
2005年
『Further than lontano』(サウンド/プログラミング)@Asahiアートスクエア/東京
2006年
『風の部屋』リビングワールドの仕事展(サウンドデザイン/プログラミング)@STARNET/益子

作品リスト