馬場浩史


馬場 浩史(スターネット主宰)

1958年生まれ。
12歳で真言宗の僧侶として得度するが、
その後、体調を崩し、僧侶の道をあきらめる。

1980〜88年、
ファッションデザイナー故熊谷登喜男のパートナーなり、
パリ、ミラノ、東京を活動拠点にTOKIO KUMAGAIブランドの
プロデユースを手がける。

1991年「遊星社」設立。
企業の宣伝美術のプランニングやプロデユース等に携わりながら、
舞台やインスタレーション等の個人作品を発表もするなど、
独自の活動を続ける。
また恵比寿に手仕事や食(オーガニック)のための
ギャラリー&カフェの運営も始める。

1998年栃木県益子町にそれまでの活動の結晶化、
STARNETをスタートさせる。
オーガニックレストラン+ギャラリー、陶器やコスチュームの工房も併設。

2004年馬場浩史環境設計事務所設立。
工芸的な手法による建築や空間、環境作りを行なう。

2004年にZONEをオープン。
展覧会やワークショップ、コンサートの開催する。

2007年にRECODEをオープン。
民間療法による身体の手当を目的とした野草茶寮や鍼灸院の運営。

2007年 STARNET MUZIK活動開始。
「自然に調和する音」をコンセプトに、音作り(レーベル)を始める。

2009年益子町主催のイベント「土祭」を総合プロデユース。

2010年 art workers studio (starnet内)開設。
当スタジオでは、 陶芸、服飾などの若手アーテイストとの共同作業による作品制作を始める。 
2011年 starnet東京、starnet大阪をオープン。 

自然と調和する人の暮らしを夢みて、
様々な活動に関わりながら、現在に至る。

作品リスト